手作り水引のご祝儀袋

ご祝儀袋や不祝儀袋、みなさんはどのように選ばれていますか?

私はデザイン、色。結婚式に持って行く時には、結婚する友人を思い浮かべてその友人のイメージに合うものを選んでいました。


でも、最近、とても素敵なものを見つけたのです!!

友人バイオリニスト白澤美佳ちゃんのお母様が作る手作り水引のご祝儀袋。

水引って、ご祝儀袋についてる飾りです。ええ、あの豪華なやつ。

彼女のお母様とおばあさまは新潟で二人しかいない水引の師範なんです。


手作り水引のご祝儀袋、とっても縁起が良さそうじゃないですか??

美人で素晴らしいバイオリニストの美佳ちゃん、でも彼女それだけではなくてとっても明るいオーラの持ち主!そんな彼女のお母様の手作りとあれば縁起が良いに決まってます。


先週の日曜、とても大切な友人の結婚式があったので早速購入、こちらに包ませて頂きました。

特別なご祝儀袋、とっておきの時にオススメです!!



そして、彼女はそのセンスを生かしてアクセサリーのデザインも始めました。

そちらもとっても素敵なんです!!!


水引ってこんなにも可能性があるものなんですね!!

和の素材名がらドレスにも合いそうなデザイン。

そして、水引って肌にも優しい素材なイメージ。

レネットのドレスを着てくれるお子さん向けのアクセサリーもお願いしたいな、なんて考え中です。


白澤美佳ちゃんのinstagram→MIKA.S369

オーダーもできるようですよ。


みなさん、ぜひ見てみてくださいね!!

Reinette

一人のママのこだわりから生まれた女の子のためのドレス、レネット フランス語で”王女”を表すレネットのドレスは、女の子を特別な1日のために変身させます どうぞあらゆるフォーマルなシチュエーションでレネットのドレスを身にまとってみてください

0コメント

  • 1000 / 1000